仕事依頼

私の主な仕事内容


1)唄と三線の演奏

各種催し、祭り、敬老会などにて、うちなー民謡の唄と演奏を行っています。最後はカチャーシーを弾き盛り上げます!
  
2)披露宴・各種催事の司会

結婚式の司会もやっています。上の写真は、披露宴が終わり新郎新婦と仲良く1枚。司会業はラジオ番組でも

やっていましたし、各種イヴェントなどでもやっていますので、お気軽に声をおかけ下さい。

3)うちなーぐち(おきなわ語)講義

長期、短期問わず、うちなーぐち(おきなわ語)の講義を行っています。中学、高校、大学、各種団体や機関など、

どちらへも出向きます。

4)うちな-(おきなわ)の文化講演と、アメリカ系うちな-んちについての講演

中学校や高校、大学、企業などで「うちなーぐちの素晴らしさ」、「おきなわの文化を愛そう」という内容の講演を

多数行っています。そしてもう一つ、私のコラムにもありますように「アメリカ系うちなーんちゅ」についての講演もやります。

私は、アイヌや琉球、在日などと同じ、日本の中の「マイノリティー(少数)」ですので、それについても語ります。

学校や人権擁護団体などからも受け付けています。日本には日本人以外の少数民族や、少数派の人達がいると言う事を、

ぜひ学校教育やメディアなどで語りたいと思いますので、これをご覧になった方どうぞお気軽にメール下さい。

5)執筆業

うちなー(おきなわ)関係の事ならばなんでも執筆しますし、また脚本業もNHKでやっています。

他にも、日本語からうちなーぐちへの翻訳も行っています。

○ 琉球新報紙夕刊にて、うちなーぐちのコラムを書いていました。そのコラムは琉球新報のウェブサイト

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-139317-storytopic-129.htmlにて全34話読むことができます。

そのコラムを、うちなーぐち(おきなわ語)に訳し、私自身の声で吹きこんだものも、そこですべて聞けます。

○ 月刊情報誌「おきなわJOHO」にて3年間うちなーぐちコラムを執筆していた。

○ NHKテレビ「うちなーであそぼ」の脚本も書いています。

○ 沖縄タイムスワラビー特集記事の見出し文を、うちなーぐち訳したものが2011年4月から毎週掲載中。

○ ラジオ沖縄で1970年から続く長寿番組「民謡の花束」を、05年4月から毎週日曜日約3時間の5年半、

私自身はすべてうちなーぐちでDJをやっていました。したがって、うちなーぐちのみでのトークを3時間以上やれます。

仕事依頼はこちらからお気軽にメールをください。
お値段はご相談に応じます。