置き換えダイエット置き換えダイエットの危険性は?安全に行う方法

置き換えダイエット置き換えダイエットの危険性や、安全に行う方法についてお話しします。

好きなものを食べつつ1日1食ダイエット食品を取り入れるだけで短期間で痩せることが期待できるので、芸能人やモデルさんも実践している人が多い方法。

しかしこの置き換えダイエット、正しい方法で行わなければ危険という声も挙がっています。

置き換えダイエットが簡単に結果へつながる理由

置き換えダイエットが成功しやすいと言われているのは、摂取するカロリーを減らすことができるからです。

置き換えダイエット食品はカロリーが低いので、1食置き換えるだけで1日の摂取カロリーを抑えることができるため理論上痩せやすくなると考えられますよね。

こうした食品の中には脂肪燃焼効果の期待できるダイエット成分を配合しているものや、便秘を解消してくれる成分が配合されているものもあり、そのようなものはさらにダイエット効果を高めてくれることが結果へつながりやすいと言われている理由です。

置き換えダイエットの危険性とは?

置き換えダイエット食品を取り入れていても、高カロリーメニューばかり連続して食べていると摂取カロリーが消費カロリーより多くなってしまう危険性もあります。そうするとせっかく置き換えダイエット食品を使っているのに意味がありません。

もう1つ気を付けたいのが、栄養バランスが悪くなる危険があるという事です。

置き換えダイエットではカロリーを抑えることが期待できますが、それ以外の食事で栄養バランスを考えて食事をしないと栄養が偏ってしまう危険性があります。栄養バランスが偏ってしまうと肌荒れや便秘など体の不調に繋がります。

エネルギー不足になると体もだるくなったりしますし、風邪をひきやすくなるなど免疫力が低下してしまう可能性もあります。置き換えダイエットは1食までと言われているのはこのような理由からです。

短期間で痩せようとすべての食事を置き換えダイエット食にしてしまう人もいますが、これは危険なのでやめてください。

置き換えダイエットに成功した後はリバウンドに注意

置き換えダイエット成功後すぐに普通の食事に戻してしまう人が多いですが、これをしてしまうとリバウンドしやすくなってしまいます。目標体重になった後も、しばらくは置き換えダイエットを定期的に行うようにして体重を維持しましょう。

置き換えダイエットを取り入れる頻度は、ムリに毎日ではなくても週に1回や2週間に1回でも良いです。

置き換えダイエット置き換えダイエットは短期間で行うものになります。一生続けられる方法ではありません。

そのため期間を決めて取り組むようにしてください。長く続ければ続けるほど栄養不足になってしまう可能性があります。

ダイエット中は炭水化物はNG、お肉はあまり食べないほうが良い、油は控えるなど色々な食事のルールがあふれていますが、大切なのは適切な量を摂取するという事です。炭水化物も食べなければエネルギーの元とならず体が動きませんし、お肉も体を作るために必要です。

油を控えすぎると満腹感を得にくくなりますし、お肌がカサカサになってしまいます。便秘にもなりやすくなります。

栄養素はそれぞれ必要なものなので、不要なものはありません。

不足しないようにバランスよく摂取することが大切です。

置き換えダイエット中におすすめの食事

置き換えダイエットを行う際には「一汁三菜」を基本に、栄養バランスを整えるとより効果的でこの方法のリスクも避けることが期待できます。

一汁三菜を意識すれば栄養バランスが自然に整います。あとはどのようなおかずを選ぶのか、ご飯の量はどれくらいにするのかでカロリーが変わってきます。

一汁三菜のメニューは満腹感も得やすく食べ過ぎも防げます。

ダイエット成功後も続けやすい食事管理方法です。

まとめ

置き換えダイエットについて効果的に行う方法をご紹介しました。

このダイエット方法の危険性も知った上で、ムリをしない程度で健康的に実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です