効果的に置き換えダイエットで体重を減らすためには?

置き換えダイエットは手軽に始めやすくて人気があります。

食事の代わりに摂取することでダイエットの効果が期待できる置き換えダイエットは、どんな取り入れ方をすれば効果的にやせることができるのでしょうか。

置き換えるだけで本当に効果はあるの?

一食分を置き換えることで、単純に摂取カロリーを減らせばダイエット効果は多少感じられます。1kg程度ならカロリー制限のおかげで自然に減るものなんです。

ですがその後はあまり続かず、カロリーが減ったことに体がなれてしまい結局体重は停滞してしまいます。食事制限を頑張ってみてもあまり効果がないとストレスにもつながってしまいます。

置き換えダイエットは無理なくダイエットができるものなのですが、だからといってこれだけで痩せよう!というのには無理があるんです。もし置き換えだけで痩せたいのなら、1日1食ではなく3食置き換えないことには効果はありません。元々かなりカロリーオーバーの人しか1食程度の置き換えの効果は感じられません。

ですが3食の置き換えは長く続けるのには無理がありますし、ストレスを溜める原因にもなりかねません。続けやすい方法としては、置き換えダイエットに運動をプラスすることで効果的に痩せることが期待できるんです。

今まで運動をしていないという人なら、すごくわずかな運動量でも効果的です。5分くらい歩くようにしてみる、拭き掃除をするような家事程度のことでも効果的です。

有酸素運動+無酸素運動

置き換えダイエットではやはり運動をすることが効果的です。もっと楽して痩せたい!という人もいるでしょうが、運動をすることは長い目で見てダイエット効果が高い方法です。

なぜなら、運動をして筋肉をつけるということは代謝が上がるからです。代謝が上がれば無理なく自然に痩せるということが実現する可能性は高くなります。リバウンドしたくないのなら、運動なしの置き換えダイエットは意味がありません。

置き換えダイエットは、やめたあとに食事を元に戻すと結局体重が元通りになることがよくあります。効果がないという人の大半は、ただ置き換えて運動をせずにダイエットしていた結果なんです。だからこそ、運動は大切なのです。

有酸素運動は燃焼が上がるといわれていますが、ただウォーキングするくらいではあまり痩せません。実は無酸素運動と組み合わせることで、燃焼しやすくなり筋肉もつくのでダイエット効果が格段に上がります。

一日のうちに自分が一番たくさん食べる食事はいつでしょうか。その食事を置き換えてみて下さい。筋トレをしてからウォーキングに行き、帰ってから置き換えダイエットを取り入れると脂肪を燃焼しつつ、カロリーを抑えることが出来ます。

短期戦なら週末ファスティング

ダイエットはあまり短期的な方法はリバウンドしやすいのですが、近い予定のためにダイエットしたい時もあります。そんな時にオススメが週末ファスティングです。

土日などを利用して3食を置き換えダイエットに変えます。完全な断食だと栄養バランスが崩れてお肌がカサカサになったりしてしまいますので、素人が行うのは難しいです。置き換えダイエットならカロリー摂取量を抑えつつ必要な栄養素を取ることが可能ですので、無理なくダイエットもできるんです。

運動は軽いものなら取り入れても問題ありません。あまりハードな運動だと体が断食状態に慣れていないため倒れるなどの心配があります。水分は水やお茶だけにして、自由に飲みます。水分は控えないほうが代謝が良くなり排出されやすくなりますので、むくみなど気にせず飲むようにして下さい。

まとめ

置き換えダイエットはこれだけで簡単に痩せられるような魔法の薬ではありません。

効果的に痩せたいのなら運動もプラスして、ダイエット成功させてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です